治療方針

鍼灸院 花小紋院長写真

花小紋では、治療をおこなう前の患者様とのカウンセリングを大切にしています。

症状・体質・状態・生活環境・性格はみんなさまざま。

同じ方でも通院した日によってことなります。

その日の症状 に合わせた体に優しいオーダーメイド治療をおこなっています。

主な4つの治療方法

やわらかく細い使い捨て鍼

治療する皮膚にあわせた細く柔らかな鍼を使用します。

ディスポ鍼(使い捨て鍼)を使用し衛生面、安全性に配慮します。

鍼は髪の毛ほどの細さですし、柔らかいので、痛みは

ほとんどありません。脈診をして、経絡を整える治療です。

直接灸と間接灸

患部や症状により直接灸と間接灸を使い分けます。

 

もぐさによる直接灸

モグサを米粒の半分位からゴマ粒の大きさに、

指先でひねった小さなお灸です。

一瞬だけ「チクリ」と熱く感じるのが特徴です。

体の芯の疲れをとるのに適しています。

 

間接灸(温灸)

じわじわと柔らかな熱の伝わり方で気持ちのよいものです。

もぐさが直接肌にふれることはありません。

小児はり子供用に作られたはりで刺しません

小児はりは大師流小児はりを使います。

子供用に作られたはりで刺しません。

撫でるように使って 気持ちいい刺激を与えます。

てい鍼皮膚にささずに刺激します

てい鍼は、先が丸くなった棒状の鍼です。

皮膚には刺しません。

身体のツボや経絡を刺激して体調を整えます。

鍼が始めてで、刺す鍼に抵抗がある方におすすめしています。

女性の治療

女性の体調はホルモンバランスが大きく関係しています!

あなたの生理は順調ですか?痛みはない?頭痛はないですか? 生理痛・生理不順・頭痛・頑固な肩こりなどもこのホルモンバランスを整えると徐々に治っていくことがおおいのです。

鍼灸治療は、1人1人にあった治療です。そして女性特有のホルモンバランスを整える治療にとても効果を発揮します。 ここちよい鍼とお灸の治療をおためしください。

忙しい仕事や家事でお疲れの方へ“疲れてるなあ~”と感じたら

肩こり・眼精疲労・冷え・ストレス・生理不順その他いろいろつらいことが・・・ つい辛いところだけを、さわってほしいとかんがえがちですね。例えば肩が辛いとしたら、肩をほぐすだけでなく、コアの部分から改善すると、 体全体が楽になり、いつの間にか肩が楽になってきます。

東洋医学では、人の体質は大きく4つにわけられます。人は誰しも弱いところがあって、疲れたら弱い部分に不調がでてきます。例えば

【肝体質】目に特徴 肝の蔵する血量に関係 不眠やイライラ

【脾体質】口唇に特徴 脾胃の大きさに関係 消化器の不調

【肺体質】皮膚や体毛に特徴 風邪をひきやすい

【腎体質】耳に特徴 腎の大きさに関係 耳鳴りや難聴 など

患部の治療だけでなく、この基本の体質治療をしておくと効果もグーンと長持ちします。 体まるごと治療は、一人一人に合わせた治療です。 そして、鍼灸治療は、“疲れてるなあ~”と感じているあなたにぴったりの治療です!花小紋の優しい治療をおためしください。

肩こり・頭痛にお悩みの方へ

慢性的な肩こりや頭痛は冷えやストレスからくることが多いのです。その他、生理から来るホルモンバランスの崩れからもおこります。

花小紋では、鍼とお灸で体全体のバランスを整えながら一人一人の弱点を改善して行きます。 頭の疲れ、顔の疲れには、顔や頭のてい鍼治療(刺さない棒のような鍼)をやって、血行を改善します。 これは、とてもきもちよいものです!

腰痛でお悩みの方へ

何回もぎっくり腰を起す人や慢性的な腰痛もちの方は早めに治しておきましょう!

特に妊娠したい方は、体の調整をかねて腰痛治療をしておきましょう。

なかなか治らないと来院される方のなかには、胃腸の弱さから来る腰痛もあります。お腹の治療をしていくとなおってきます。

腰は体の要、痛めて初めて健康のありがたさを痛感しますね。ぎっくり腰、坐骨神経痛などあきらめないで是非鍼灸をおためし下さい。

生理痛・生理不順でお悩みの方へ

ほっておかないで骨盤の中の循環を改善しましょう!

子宮筋腫・子宮内膜症の人など婦人科疾患の多くは、骨盤内の血液の滞りに関係があります。 このお血(おけつ)の治療は東洋医学の得意分野です。強い冷えもこのためにおこりやすくなります。 花小紋では、生理周期に合わせた治療をしていきます。お血に対する治療と体全体を整えていくと徐々に改善していきます。

鍼は髪の毛ほどの細さで、ほとんど痛みもありませんし、お灸も温かくここちよいものです。是非 薬に頼らないで、治療しましょう!

強い痛みには、コンニャク湿布がおすすめ!! グラグラに沸騰したお湯に板コン2枚を入れて10分煮立ててバスタオル・フェースタオルで巻いて痛む下腹と腰にあてます。 これでぐっすり眠れます。コンニャクは熱くなるので、やけどしないように注意して!

不妊治療について

なかなか出来ないと思ったら、まず鍼灸治療をおすすめします。

10代・20代に頑張って、薄着をしていませんでしたか?そのツケは30代に・・・

薬や、ホルモン治療を始める前に、まず冷えを改善して、自律神経を整えましょう!

それから、もうひとつ、不妊の原因で大きなものにお血(おけつ)があります。

子宮筋腫、子宮内膜症、生理痛などの婦人科疾患の多くがこの血液の滞りに関係しています。 これにも東洋医学は優れた効果を表します。体をつくっていくうちに、自然に妊娠することも・・・・・

それと、薬や注射の不妊治療を長く続けて体が疲れている方、少し休めてみませんか? 鍼灸治療は体を優しく調整して、回復アップのお手伝いをします。もちろん病院の不妊治療をうけながらの併用も可能です。

妊婦になったら

安産の灸とマタニティーケアー

陣痛の時間が短くて、とろっと楽に産めたら最高ですね!前回が陣痛微弱で大変だった人も、大丈夫!

花小紋では赤ちゃんの心音がきこえたら三陰交のお灸をおすすめしています。 赤ちゃんの健康だけでなくママの健康もささえます。お灸をして、温かい羊水で育った赤ちゃんは、真っ赤な顔で生まれます。

これは、真っ白の脂べっとりでうまれてくる赤ちゃんよりとても元気で丈夫に育ちます。

1日1回のお灸でママの足のむくみやだるさも軽減! 特に引越しや、上の子に手がかかる人、お勤めしている人は気をつけて!疲れていたり、冷えが強くても気がつかなかったり・・・

30週までは、1ヶ月に1回通院していただき、ツボの位置確認と体を調整します。 もちろん自宅でのお灸のやり方も指導します。お灸は、簡単に出来るので、痕もつかず安全なものです。

30週を過ぎると、赤ちゃんはとても活発に動き体重も急激に大きくなって、ママの体に影響します。 貧血やお腹の張りが強くなるのもこのころです。後半は、2週間に1度の通院でより細かなケアーをおこないます。

予定日近くなってくると陣痛がはやく来るような治療にかわります。トロッと産む体を造っていく後半のお灸とセルフケアーをお試し下さい。


逆子の灸

28週頃になると赤ちゃんは本能的に頭を下にした形に落ち着いていきます。 けれどその時期、母体が冷えていたりストレスがあったり仕事で疲れていたりすると赤ちゃんはなかなか頭を下にしてくれないことがあります。 でもお母さんの体の環境を整えるようにお灸をすると8割位は頭を下にしてくれます。逆子になったら是非あきらめずに逆子の灸をお試しください。

更年期

最も鍼灸を試していただきたい年代です!

のぼせ、不眠、肩こり、頭痛・・・なんとなく体がだるい!

頑張れば頑張れるはずなのに、どうして?

閉経前後に訪れるホルモンバランスや、自律神経のみだれ。 子育てが終わりほっとした方、定年退職して今から遊ぼうと思っていた方 今までの疲れがどっと出てきて体が不調に・・・・

花小紋では鍼とお灸で疲れを改善し、いままで走り続けていた体にギアチェンジのお手伝いをします。 薬を使わない、優しい治療で自律神経やホルモンバランスを整えて笑顔をとりもどしましょう!

何年も前の手術のあとや、事故の古傷などが原因で痛みやだるさがでることもあります。 治療というより自分への頑張ったご褒美に月に1・2度体全体をリラックスしてみませんか?

花粉症

最近、花粉症の患者さんに耳ばりを始めて好評いただいています。妊娠や授乳期でお薬が飲めない人におすすめです。 何ヵ月も続くいやな時期を少しでも快適にすごしたいですね。是非気になる方はおためしください。 耳ばりのみの治療は10分ほどの治療です。卒園式や入学式にスッキリした顔で出掛けましょう! もちろん全体治療をいれたいかたもご相談ください。

こどもの治療

小児はりを知っていると、とても子育てが楽になります。

好奇心旺盛な子供たちは頭もフル回転! 体だってどんどん大きく成長しています。この頭と体の成長のアンバランスからおこる様々な症状!! ママがおもわず怒ってしまう行動!でも、小児はりが、やさしく自律神経を整えると、 子どもたちは自分の力で真っ直ぐに伸びていけます。

小児はりには、病気になりにくい健康増進のはりと、疾患を治すはり治療があります。 予防としては、月1回でも継続すると風邪などひきにくく、ひいても早く治る効果があります。

こどもの夜泣き・夜驚・かみつく・キーキー言う

カンムシは5歳までの子供特有の症状で、子供にとってとてもつらい状態です。

小児はりはやさしくこの症状を改善します。

新生児の夜泣きは“しょうがない”と思っていませんか?今飲ませたばかりなのに、ベッドに寝かせたらすぐ泣く。 ずっと抱っこもできないし・・・と困っていませんか?

実はこれはゲップの出し方が上手じゃない子に見られる現象なのです。 おなかに溜まったガスを調整して胃の収縮を改善すると寝つきも良く、ぐっすり寝るようになります。

離乳期・トイレのトレーニング・2歳前の喋りたいのに喋れない時期・入園前の不安な時期は特にカンムシになりやすい時です。

こどもの便秘・下痢・食欲不振

子供は胃腸がまだ発達途上です。また、カンムシに伴って胃腸症状がでることもあります。毎日のウンチ情報は健康のバロメーターです。

こどもの夜尿症

普通のお漏らしとどう違うの?

昼間はちゃんとトイレに行けるのに・・・

特徴的なのは爆睡です。

これは夜に出てくる抗利尿ホルモンがでていないから。

しかもこれには、覚醒にも関わっているため目が覚めないのです。

夜尿症は、5才をすぎてから始めます。膀胱の発達は個人差がありますが、大体5歳ぐらいまでに安定すると言われています。 起しても起きないで爆睡するなどの様子が見られたら、低学年の比較的精神的ダメージが無い時期に、 体のひずみをととのえながら、治療することをおすすめしています。

こどものチック、吃音

前駆として、カンムシ症状があったと考えられます。気がついたら、本人が意識するまえに治療をはじめると治りも早いです。

こどもの体質改善(アトピー・喘息・風邪を引きやすい・鼻炎)

直ぐ熱を出す

鼻炎が長引く

中耳炎になりやすい

喘息

アトピーなどの体質改善の治療に力を入れています。成長著しい幼児期に是非改善しておきたいものです。

こどもの花粉症

最近花粉症の患者さんに耳ばりを始めて好評いただいています。

サッカー少年のようにいつも外にいる子供たちは顔の腫れもひいて、楽なようです。 何ヵ月も続くいやな時期を少しでも快適にすごしたいですね。是非気になる方はおためしください。 耳ばりのみの治療は10分ほどの治療です。

子供の耳ばりは刺さない耳ばりを使用します。

花小紋の治療時間 | 治療費

花粉症の耳ばり

何ヵ月も続くいやな時期を少しでも快適にすごしたいですね。是非気になる方はおためしください。耳ばりのみの治療は10分ほどの治療です。 子供の耳ばりは刺さない耳ばりを使用します。

こどもの治療

子供の治療時間は数分ですが、リラックスしていただく時間や保護者の方とのお話や子供との遊びもあり 30分の枠でおとりします。兄弟2人でご利用くださることもしばしばです。

女性の治療

大人は1時間前後の治療です。(逆子・安産灸は多少時間がのびる場合があります)

ママクイック、ママプラス

忙しい子育てママにおすすめは、ママクイック治療

全身治療は無理でも、ママの毎日のつらいところをポイントで治療します。

診療予約方法

お急ぎの場合はお電話にてご予約ください。

当日のご予約も可能です。

診療中はでられません

メッセージをいれておいてください。

後ほど、花小紋より折り返します

※ 非通知の電話番号はおうけしていません。

番号の前に「186」をつけてからお電話ください。

お返事までにお時間をいただくことがあります。

メールフォームから送信してください。

Copyright(c) 2009-2014 hanakomon All Rights Reserved.