花小紋 院長メッセージ:森山 富代

 

『早いものでもう2月です。

今年の水仙は遅咲きで、雪に倒れることもなく白く可憐に咲いています。

 

1月1日の能登半島地震には驚きましたね。亡くなられた方々とその御家族に心から、お悔やみ申し上げます。 そして被災された方々にお見舞い申し上げます。 お正月という特別の日に、 そんな大きな災害や、事故がおこるはずがないと 誰もが思ってましたよね。絶対にないと思っていました。

東日本大震災の後、ボランティアで石巻の幼稚園に行った時のことです。被災した子供達と保護者の方々の施術をさせていただきました。 4ヶ月もたった夏だったのに、子供達はお腹がとても冷えていて、夜尿症がふえていたことに驚きました。もちろん小児鍼と、あっためる治療を沢山しました。 葉っぱの擦れる音にも敏感だったり、雨の音も怖がって外に行けない子もいました。  そんな中、園庭で「津波だー! 逃げろーーー ! 」という大きな声。 走り回る子供達。 子供達の津波ごっこです。これにはビックリしましたね。 怖かっただろうになんと逞しいんだろうって、改めて子供たちの偉大さを感じました。子供達の持っている天性の力でしょうか。 東日本大震災は、3月でしたが今回は、1月でもっと寒いし雪もあり大変ですよね。  報道には ありませんが、きっと子供達も大変な思いをしていると思います。 是非是非  天性の力を発揮して 逞しく 乗り越えてほしいと 心から願うばかりです。

水道も電気もガスも あったかい家もあるなんて、本当に幸せですね。 温度差や、気圧や、花粉にもめげずに ポジティブに 生きましょう! 花小紋は、子供と女性の笑顔を応援しています。

 

花小紋ではディベロプメンタルプログラムも行っています。興味のある方はお気軽にお問い合わせください。』

 

特別なお休には こちらから。

料金/時間のご案内はこちらから[PDF]

花小紋は子どもと女性のための鍼灸院です。

浦和駅東口から徒歩5分。小さな治療院は大きなところと違って、ゆっくりお話できるよさがあります。

詳細を確認する

大師流小児はりは皮膚には刺しません。

子供治療用につくられたはりです。羽毛のような気持ちよさで自律神経を整えます。子どもからは「気持ちがいい」と好評です!

詳細を確認する

カウンセリングを大切にしています。

症状・体質・状態・生活環境・性格はみんなさまざま。状態に合わせた体に優しいオーダーメイド治療です。

詳細を確認する

Copyright(c) 2009 hanakomon All Rights Reserved.