花小紋 院長メッセージ:森山 富代

 

『あけまして  おめでとうございます!

昨年は、私の人工股関節置換手術のため、2ヶ月 ほどお休みして皆様には、大変ご迷惑、ご心配おかけしました。お陰様で、痛みもなく手術したことはすっかり忘れているくらいです。変形性股関節症で痛みが強い方、筋肉の拘縮が進んでいる方などは、生活の質が変わるとすると、手術もありかとおもいますね。 今年も鍼灸院花小紋とよろしくお付き合いください!

さて、今年の花小紋は、特に生後18ヶ月までの子供達の発達に注意を向けていきたいと思っています。
生まれて歩くまでの発達に伴って、自ら獲得する経験がその後の感情やコミュニケーションや生き方にも関係することがわかってきました。
情報過多の時代、子供の数が少ない時代、核家族、スマホで調べるとますます不安になる子育て!大人が、子供達の発達を正しく見守り正しくサポートすることが大事です。さきばしって手をだすと、やろうとしている芽を摘むこともありますよね。

花小紋では小児はりの治療のほかに、発達のDP(ディベロップメンタルプログラム)を取り入れて、親子でやっていただく方法も考えていきます。
どんどん世の中目まぐるしく変わって いきますが、しっかり感じて良いものをセレクトしていきましょう!

今年も、花小紋は家族の笑顔を応援します!』

 

特別なお休には こちらから。

新料金/新時間のご案内はこちらから[PDF]

花小紋は子どもと女性のための鍼灸院です。

浦和駅東口から徒歩5分。小さな治療院は大きなところと違って、ゆっくりお話できるよさがあります。

詳細を確認する

大師流小児はりは皮膚には刺しません。

子供治療用につくられたはりです。羽毛のような気持ちよさで自律神経を整えます。子どもからは「気持ちがいい」と好評です!

詳細を確認する

カウンセリングを大切にしています。

症状・体質・状態・生活環境・性格はみんなさまざま。状態に合わせた体に優しいオーダーメイド治療です。

詳細を確認する

Copyright(c) 2009 hanakomon All Rights Reserved.